ニュースリリース

【ニュースリリース】職場のストレス対応力調査をリリースしました

当協会のホームページで公開している職場のストレス対応力テストにおいて、

・自己効力感
・やりきる意欲
・適応力・回復力
・リスクに応じた楽観的姿勢

の4項目、24問の調査を行った結果

■年代別の各設問単位においては、比較的若い世代で低い(ネガティブな)回答が目立った。設問内容は、具体的な業務に関するものよりも、「仕事がうまく行っている」など漠然とした項目で低さが目立つ。
■全体的に在宅中心の働き方の人は高い(ポジティブな)傾向であった。
問題解決、業務推進のような「考える仕事」において、在宅勤務中心の働き方の方が高い傾向であった。

ことが明らかになりました。

調査結果詳細はリンクからご覧ください。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000073801.html
調査詳細についてのお問合せなどは下記よりお願いします。
https://harassment-rma.jp/contact/

【ニュースリリース】リフォーム事業者の職場のハラスメント解消を目指します

一般社団法人日本ハラスメントリスク管理協会(東京都千代田区 代表理事:金井絵理)は、国土交通省「住宅リフォーム事業者団体」である一般社団法人 住生活リフォーム推進協会(略称HORP、東京都千代田区 代表理事 会長:細木正盛)とともにHORP加盟の283社における職場のハラスメント解消を目指し様々な取組みを行います。

【プレスリリース】

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000073801.html

【ニュースリリース】公認心理師や産業医など専門職による「ハラスメント相談窓口」サービスを開始

⼀般社団法⼈⽇本ハラスメントリスク管理協会(東京都千代⽥区 代表理事:⾦井絵理)は、人事労務ソリューションを事業とする株式会社ドリームホップ(東京都新宿区 代表取締役:椋野 俊之)と提携し、事業主に設置が義務化されてる「ハラスメント相談窓口」サービスを開始します。

【プレスリリース】

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000073801.html

【ニュースリリース】産業医を顧問に招聘しました

日本ハラスメントリスク管理協会は産業医を顧問に招聘しました

【プレスリリース】

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000073801.html

顧問:永田明久先生
博士(医学)、法務博士、ALVINEIZ代表社員
2007年 福岡大学医学部医学科 卒業
2013年 自治医科大学大学院 卒業
2018年 合同会社ALVINEIZ 設立
2019年 慶應義塾大学法務研究科 卒業
日本内科学総合内科専門医・指導医、厚生労働省臨床研修指導医、
日本血液学会血液専門医・指導医、難病医指定医、
日本輸血・細胞治療学会認定医、がん治療認定医、
東京都認知症サポート医、日本医師会東京JMAT隊員、日本医師会認定産業医

ページの先頭へ