認定講師養成講座

目的

一般社団法人日本ハラスメントリスク管理協会は、組織のハラスメントを解消することを目指し活動しております。
ハラスメントが解消すれば、会社の職場環境は改善し、離職者は減り、生産性が上がります。
働く人にとっては理不尽な言動に振り回されることもなくなり心の平穏を取り戻せるでしょう。

2022年に「パワハラ防止法」によりすべての事業者で対策が義務付けられました。これを機に研修のニーズは高まっていますが、そのニーズに対応していくためには当協会だけの力ではどうしても足りません。

企業からの依頼の多くを占める「管理職向けのパワハラ対策研修」が行える講師の育成を行い、講師となった多くの仲間とともにパワハラを減らし、品性のある組織づくりを目指したいと考えています。

認定講師ができること

2022年に「パワハラ防止法」によりすべての事業者で対策が義務付けられました。これを機に研修のニーズは高まっていますが、そのニーズに対応していくためには当協会だけの力ではどうしても足りません。

一般社団法人日本ハラスメントリスク管理協会では毎月「パワーハラスメントリスク管理講座」を開催しています。

この講座は、パワハラの対策を行いたいが、研修の予算がない、もしくは対象となる管理職が少なく研修を開くほどでもないという法人のニーズを叶えるものです。
法人の管理職以外に、本格的な研修の導入を検討している人事の方や、個人の勉強のために受講をされる方も増えてきています。

【パワーハラスメントリスク管理講座】

この講座の特徴は、分かりやすく・実践的です。
気合や根性論ではなく、判例や理論に基づいて構成したものです。
また、パワハラを恐れて叱れない管理職が明日から実施できる叱り方のコツもお伝えしています。

この講師養成講座修了後は

・研修講師の方はパワーハラスメントリスク管理講座をご自身で開催する
・士業の方が顧問先に研修する
・人事の方が管理職へ研修をする

などに活用頂くことができます。

受講方法

まずはオリエンテーションにご参加いただきます。
オリエンテーションでは講座の説明を致します。ご質問やご相談もお受けします。
ご自身の受けたい講座かどうかをまずはご確認ください。ご自身のやりたいことが叶うようであれば、
受講のご案内を差し上げます。

日時【第1期】
①オリエンテーション:こちらからご都合の良い日をお申込みください
②1日目:2022年12月3日(土)10:00~16:30
③2日目:2022年12月10日(土)13:00~16:30
(30分間のオリエンテーション+2日間のコースです)
※第1期は2022年11月29日締切
※第2期は2023年2月開催予定
費用お1人  165,000円(税込) 別途年間更新料11,000円(税込)
講師一般社団法人日本ハラスメントリスク管理協会 代表理事:金井絵理 他
受講型式オンライン研修(Zoom)
定員6名
受講対象者人事の方、士業の方、研修の講師の方
その他ご興味がある方はどなたでも
ハラスメントの講師を養成すること、類似の業務を事業にしている方はご受講いただけません